半田市・知多・西三河で本格木造注文住宅・リフォーム工事を行う玄創工務店の現場日記(ブログ)

玄創工務店
株式会社 玄創工務店
無垢材本格木造住宅の家なら玄創工務店
玄創工務店なら本格木造住宅がリーズナブルな価格で提供できます

4月2016

常滑市『らく家事style』SDパネル工法

本日は建前です。 ちょっと雲の多い、微妙な天気ではございますが・・・。 お神酒をいただき工事の安全を祈願いたします。

本日は建前です。
ちょっと雲の多い、微妙な天気ではございますが・・・。
お神酒をいただき工事の安全を祈願いたします。

まずは柱を建てていきます。 本日は、職人総勢10人で仕事を致します。

まずは柱を建てていきます。
本日は、職人総勢10人で仕事を致します。

柱の次は胴差、梁と・・・

柱の次は胴差、梁と・・・

3時のおやつのタイミングにはこの状態まで進んでいます。 ここまでくると、「すまい」と言った感じになります。

3時のおやつのタイミングにはこの状態まで進んでいます。
ここまでくると、「すまい」と言った感じになります。

剛床工法ってなに? 実際の様子がこれです。1Fも2Fも床を支える大引きという太い木材がたくさん入っています。 床補強無しで、ピアノなどの重たいものを、どのフロアにも置けてしまう床組です。

剛床工法ってなに?
実際の様子がこれです。1Fも2Fも床を支える大引きという太い木材がたくさん入っています。
床補強無しで、ピアノなどの重たいものを、どのフロアにも置けてしまう床組です。

野地板までいくと、空が見えなくなります。 壁のSDパネルが2階のみだと、昔の高床式建物が頭に浮かびます。

野地板までいくと、空が見えなくなります。
壁のSDパネルが2階のみだと、昔の高床式建物が頭に浮かびます。

右上は吹き抜け部分ですので床がありません・・・がその上に、吹抜け上の小屋裏部屋の床がちらっと見えます。

右上は吹き抜け部分ですので床がありません・・・がその上に、吹抜け上の小屋裏部屋の床がちらっと見えます。

玄創の構造材は全て無垢の1本物です。 住友林業さんや、国産ヒノキの家など、ほとんどが、強力な石油系の接着剤で貼り合せた集成材を使いますが、見た目も全く違います。

玄創の構造材は全て無垢の1本物です。
住友林業さんや、国産ヒノキの家など、ほとんどが、強力な石油系の接着剤で貼り合せた集成材を使いますが、見た目も全く違います。

高温多湿の日本の夏、石油製品からガスが部屋中に充満し、病気を防ぐために、法律で決められた24時間換気をします・・・というのがほとんどの住宅のすがた。 玄創は換気扇を回さなくても、接着剤臭くもなく、木の香りで空気がおいしい住まいなのです。

高温多湿の日本の夏、石油製品からガスが部屋中に充満し、病気を防ぐために、法律で決められた24時間換気をします・・・というのがほとんどの住宅のすがた。
玄創は換気扇を回さなくても、接着剤臭くもなく、木の香りで空気がおいしい住まいなのです。

木造住宅にもいろいろあるんです。

勉強熱心な方たちから支持され、紹介・紹介と続き、宣伝広告費もほとんど使うことなく仕事を継続させていただいています。

今までのお施主様には本当に感謝でいっぱいです。

こちらのお施主様も、完成見学会・構造見学会とイベントをさせていただきありがたいかぎりでございます。

5月21日・22日の構造見学会をお楽しみに!

 

※ 熊本大震災にて被災された方々へお悔やみを申し上げます。

熊本の地震後、SDパネル工法へのお問い合わせが増えております。直接、構造見学会にてご覧いただくことが良いかと思います。

今でこそ日本中に広まっているこのSDパネル工法ですが、全国に広まったきっかけは新潟の中越地震とその後の中越沖地震でした。

激震地の約50棟の小さな村に自衛隊が入り、唯一1棟だけ青紙が貼られた家がSDパネル工法の家でした。

他には、大手メーカーさんの最新の家もありましたが、黄色の紙が貼られ、ほとんどの昔ながらの木造住宅は赤紙だったそうです。

そのことがNHKのクローズアップ現代や、その他の番組でも取り上げられ、一気に日本中に広がりました。

玄創としては、SDパネル工法&剛床工法の頑丈な家。更には大切な骨組みである構造材に一切集成材を使わない「家族の健康も守ることのできる住まい」しか建てません。

安価な、石油工業製品の集成材や、新建材を多用した家はお断りさせていただいております。

その部分は妥協しませんので、どうぞご理解のほどお願い申し上げます。

常滑市『らく家事style』SDパネル工法

区画整理地内の整形地にていよいよ着工。きれいな公園も近く、子育て環境抜群。

区画整理地内の整形地にていよいよ着工。きれいな公園も近く、子育て環境抜群。

ブロック積にて造成中。

ブロック積にて造成中。

手前には駐車場スペース。奥の一段高い部分に建物が配置されます。

手前には駐車場スペース。奥の一段高い部分に建物が配置されます。

いつも通りの美しい配筋の様子。

いつも通りの美しい配筋の様子。

まもりすまい保険の基礎配筋検査・・・細かい部分まで確認をしています。

まもりすまい保険の基礎配筋検査・・・細かい部分まで確認をしています。

立上りの型枠と、コンクリート打設の様子です。

立上りの型枠と、コンクリート打設の様子です。

底盤のコンクリートを打設した直後の状態です。

底盤のコンクリートを打設した直後の状態です。

型枠が外れ、弊社特徴の丸型換気口の配置がよくわかります。木造住宅の床下換気は大変重要なのです。

型枠が外れ、弊社特徴の丸型換気口の配置がよくわかります。木造住宅の床下換気は大変重要なのです。

さぁ明日はいよいよ建前です。天気に恵まれそうでなにより!

『家族を守る耐震構造・剛床工法』

『無垢の住まいを長持ちさせる工夫』

『大切な家族の健康を守る住まいとは』

『南極で使用された高性能断熱材&アルミの遮熱シート』

自信があるからこそ、玄創工務店では構造見学会を行っています。

5月21日・22日、本物の住まいづくりをご覧においで下さい。

適材適所の材料と幾代にも住み継がれる工法・最新技術を融合させた家づくりで「快適生活」をお届けします。

会社概要

完成見学について

注文住宅用地のご案内

資料請求

プライバシーポリシー

玄創工務店のサイトは、スマートフォン対応しています。

/

〒475-0905 愛知県半田市岩滑東町4丁目5番地19  営業時間:9:00~18:00
電話番号:0569-25-2301 FAX番号:0569-25-2302 水曜定休

ページトップに