半田市・知多・西三河で本格木造注文住宅・リフォーム工事を行う玄創工務店の現場日記(ブログ)

玄創工務店
株式会社 玄創工務店
無垢材本格木造住宅の家なら玄創工務店
玄創工務店なら本格木造住宅がリーズナブルな価格で提供できます

6月2016

常滑市『らく家事style』SDパネル工法

躯体の細かな部分まで検査をし、瑕疵担保責任保険に加入をみとめられます。

躯体の細かな部分まで検査をし、瑕疵担保責任保険に加入をみとめられます。

省エネの断熱等性能等級4をクリアする仕様になっています。 床下は発泡ポリスチレンフォーム(30倍、75mm厚)が標準です。

省エネの断熱等性能等級4をクリアする仕様になっています。
床下は発泡ポリスチレンフォーム(30倍、75mm厚)が標準です。

天井の断熱材は、フェノバボード63mmが標準仕様。 更に、3枚下の画像のアルミ遮熱シートで家中を覆います。・・・これも追加費用無しの標準仕様!

天井の断熱材は、フェノバボード63mmが標準仕様。
更に、3枚下の画像のアルミ遮熱シートで家中を覆います。・・・これも追加費用無しの標準仕様!

ベランダのFRP防水を施工中。

ベランダのFRP防水を施工中。

透湿防水シートはどの家でも貼られています。

透湿防水シートはどの家でも貼られています。

防水シートの上に、壁内通気胴縁を打ち、分厚いアルミの遮熱シートを・・・これだけで赤外線を96%カットしてしまいます。

防水シートの上に、壁内通気胴縁を打ち、分厚いアルミの遮熱シートを・・・これだけで赤外線を96%カットしてしまいます。(ここまでやるのが玄創の標準)

外壁材が貼られると、一気に完成形に近づいたように見えます。

外壁材が貼られると、一気に完成形に近づいたように見えます。

・・・しかし内部はまだまだ。 30mm厚の1枚もの赤松無垢板を施工しています。他ではまず目にすることのできない一品です。

・・・しかし内部はまだまだ。
30mm厚の1枚もの赤松無垢板を施工しています。他ではまず目にすることのできない一品です。

お風呂は1坪タイプのユニットバス。防水面を考えると、これが一番安心ですね。

お風呂は1坪タイプのユニットバス。防水面を考えると、これが一番安心ですね。

吹抜け上の小屋裏の様子。 斜天にして空間を有効に利用します。

吹抜け上の小屋裏の様子。
斜天にして空間を有効に利用します。

右下に怪しい影が…と思いきや、色黒の大工。怪しい者ではありません。

適材適所の材料と幾代にも住み継がれる工法・最新技術を融合させた家づくりで「快適生活」をお届けします。

会社概要

完成見学について

注文住宅用地のご案内

資料請求

プライバシーポリシー

玄創工務店のサイトは、スマートフォン対応しています。

/

〒475-0905 愛知県半田市岩滑東町4丁目5番地19  営業時間:9:00~18:00
電話番号:0569-25-2301 FAX番号:0569-25-2302 水曜定休

ページトップに